省エネ住宅を、さらに一歩進化させたのが「パッシブ住宅」。
断熱性能を高めながらエアコンなどの設備機器とは別に、自然の光や風を住まいの中に上手に採り入れて、冷暖房や空調として活かすという建築手法です。

ご家族の心の繋がりを大切にしながら、光と風をデザインして。

リビングルームには自然の陽光があふれ、その開放感はまるで森の中に佇むよう。

有名建築家が、デザインする。

デザインは、劇的ビフォーアフターに出演経験があるような有名建築家が行います。
その優れたデザイン力こそが、パッシブ住宅という考え方を具現化。
サンクスホームと匠監修の家を高次元で実現させます。

家族が繋がる、スキップフロア。

家の中心にレイアウトしたスッキプフロアは風の流れだけでなく、家族の郢ォがりをもデザインします。
主寝室にいても、リビングで寛いでいても、キッチンで調理していても、お子様の様子を感じることができます。

  • ダイニングキッチン&リビングルーム

    調理中でも上階で遊ぶ子どもたちの様子がわかる。

  • キッズルーム

    子どもたちは自分の部屋に行くまでに。主寝室の横、リビング、そしてキッチンを通り抜けます。  

  • 主寝室

    ご夫婦の時間を大切に、それぞれの時間も大切にできる空間をご提案しています。